電子書籍 > オフィス漫 > 釣りバカたち(2)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年06月20日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数288
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

自他共に認める、釣りバカの矢口は、思い悩んだときは屋上に行ってスキっとしてくる。
「シャーッ!!」と投げて「シャワーッ!!」と返す。
それが矢口のリフレッシュ方法。愛竿は竹の和竿。
それを手にして、しみじみとこの竿をくれた職人のことを矢口は思い出していた。
釣りバカにとっての《名竿》とは…? 
あの時、職人一竿に出会ってなければ、竿に対してここまで愛着は持てなかっただろう…。
竿にも一つ一つの思い出がある。その思い出の積み重ねが、名竿を生むのだと…

そんな矢口高雄先生ご自身の体験が漫画に! 
本当の釣りバカは道具も周りのもの大事にする。
あなたにとって思い出を刻める竿ってありますか? 
『釣りキチ三平』でおなじみの矢口高雄先生が描く、本格的釣り漫画、第2巻(全5巻)!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ035776
ファイル名/ファイル容量
BJ035776.zip / 101.69MB (106633898Byte)

釣りバカたち(2)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「釣りバカたち(2)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件