電子書籍 > オフィス漫 > 釣りバカたち(1)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年06月20日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数302
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「グググッー!!」と竿に伝わる魚信、躍乱する銀鱗をこの手にするまでのわずかなプロセス。
スポーツ、あるいはレジャーとして釣りを楽しむ人は1千万人とも言われ、
そのプロセスには《特異な魅力》があるとされている。

主人公の田中は地方銀行に勤める大の釣りバカ。
自称《ヘラブナが恋人》というほどの釣りマニア。
きっかけは地元の薬局で、釣りバカたちに釣りに勧誘されたことから始まる。
…初めて竿をもった田中が感じた釣りの醍醐味、釣りのことがもう頭から離れない。
だれが言おうとコレだけはやめられない! 

全国の釣りバカたち必読!! 
思わず、ウンウンと共感するストーリー、『釣りキチ三平』でおなじみの釣り漫画のカリスマ、
矢口高雄先生が描く圧倒的ボリュームの第1巻(全5巻)!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ035775
ファイル名/ファイル容量
BJ035775.zip / 110.28MB (115636803Byte)

釣りバカたち(1)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「釣りバカたち(1)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件