電子書籍 > オフィス漫 > 夜叉鬼想伝(4)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年07月03日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数172
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

病弱な藤峰は、山奥の屋敷で親の愛を知らずに育った。
薫衣の君(くぬえのきみ)という謎の人物に惹かれるも、彼は言付けもなく行方をくらましてしまう。
それから10年後、再び相まみえた2人はお互いに気づかぬほど姿を変えていた。
薫衣の君は人の心を失い、魔族を従えた鬼と化していたのだ。
彼の側近・焔(ほむら)は医者として藤峰を精神的に支えるが、やがて相手を必要以上に深く愛してしまうのだった。
苦しみに似た愛情は、どのような結果を招くのか? そして藤峰の頭の中には、不思議な呼び声が響きはじめた!! 
平安ダークファンタジー絵巻、シリーズ第4巻。巻末には美麗な扉絵ギャラリーも収録!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ035722
ファイル名/ファイル容量
BJ035722.zip / 70.8MB (74239863Byte)

夜叉鬼想伝(4)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「夜叉鬼想伝(4)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件