({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年05月31日
シリーズ名影たちの刻印~ダークサイドシティー~
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数206
ジャンル
ファイル容量
98.93MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

生まれついての天才霊媒体質で、神と魔のどちらでも自分の身体に依り憑かせることができるイーシン。
少女道士の悠里と強い絆で結ばれ、共に幾多の困難を切り抜けてきた。
しかしとある事件がきっかけで悠里は、一惺を激しく意識し始めてしまう。
そんなとき、イーシンのかつての兄弟分で片腕の道士・呂(ルウ)が現れ、
陰の気を集めるキーアイテム「降魔の剣」を奪い、イーシンをも連れ去ってゆく。

彼は仲間を救えなかった自分を呪い、人間社会を恨み、陰気の集合体「陰龍」を使って
この世のすべてを破壊しようと目論んでいた。
どす黒い乱雲が空を横切り、不穏な妖気が地面を震わせる。
イーシンは暗黒の力を注ぎ込まれて人間性を失いかけていた……
救出に駆けつけた悠里が見たものとは!? 

《中華道士シリーズ》、感動の完結篇! 巻末にはイーシンとランが出会ったころに起こった感動ストーリーを収録。
こちらは単行本化されていない幻の原稿の復活版! 第2巻(全2巻、シリーズ全4巻)!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「影たちの刻印~ダークサイドシティー~(2)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件