電子書籍 > オフィス漫 > 紅い帆船

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年05月11日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数188
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

カリブ海の波頭を蹴立てて進んでゆく、一隻の船。
帆も旗も紅く彩られたその勇姿は、海賊船「紅い帆船(ふね)」だった。
王族の船への奇襲が成功した日、海賊団首領の息子・ジャンは波間で金色に輝く何かを発見する。
それは輝くようなブロンドの赤ん坊で、見た目のとおりに「エンジェル」と名づけられた……。
14年の時が過ぎ、美しい少女となったエンジェルはジャンを実の兄のように慕い、
ともに海賊団をもり立てていた。
だが首領が戦いにたおれ、エンジェルの数奇な運命が再び動きはじめる。
ジャマイカ王宮へ潜入した彼女たちが出会ったものとは!? 
表題作「紅い帆船」は血湧き肉踊る海洋ロマン活劇! 
家出娘、佐藤ちひろは「人に頼ること」にかけては天性の才能を持っていた。
心細い夜道で航空パイロット志望の青年・西条政臣とその友人に出会い、さっそく頼ることに。
政臣のアパートに転がりこんだちひろは、やがて夢を共有する喜びにめざめてゆく……。
読み切り「白い翼いま……」はまっすぐな青春ストーリー。全4作の至極の短編集!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ035222
ファイル名/ファイル容量
BJ035222.zip / 101.56MB (106489736Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「紅い帆船」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件