電子書籍 > オフィス漫 > 孔雀の微笑(2)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年05月10日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数192
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

天才的なセンスを持つファッションモデル・紫城真樹。
めったなことで感情をあらわにせず、常に誇りを持って仕事をこなす彼女は、新米モデルの藤村渚にとって雲の上の存在だった。
ひょんなことから寝食を共にするようになり、いくばくか存在が身近に感じられるようにはなっても、
やはり超えようのない壁が2人の間にはある。
そんなとき、方言丸出しの田舎娘・早瀬真代が転がり込むように登場。自分もモデルになりたいと言い出す。
真代の出現により、真樹と渚はそれぞれの置かれた状況と自分の感情を見つめ直すことに……。
そして物語の舞台はファッションの都、パリへ。
映画のロケとして訪れたこの地で、真樹は失われた過去を取り戻せるのか。
女流カメラマン・谷岡潤はスクープを撮るべく同行、渚も付き人としてついてゆく。
きらびやかなモデルの世界の中で、風に揺れる羽根のようにはかないアイデンティティーを抱えた、2人の少女の物語。
シリーズ第2巻!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ035216
ファイル名/ファイル容量
BJ035216.zip / 86.86MB (91075058Byte)

孔雀の微笑(2)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「孔雀の微笑(2)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件