電子書籍 > オフィス漫 > ゆうひが丘の総理大臣(10)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年04月28日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数210
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

あだ名が「総理」、でも特に威厳があるわけでもない教師・大岩雄二郎。
むしろ彼のモットーは誰とも壁をつくらず接することのようだ。
目上の校長・教頭から、はるか年下の生徒に至るまで、わけへだてなく話し、笑い、ときには本気でぶつかってゆく雄二郎。
そんな彼の魅力にとりつかれてしまった女性が2人いた。
ひとりは同僚の百田先生、もうひとりは同じアパートに住む真理子。
真理子は弟に頼んで雄二郎とのデートをお膳立てしてもらおうとするが、あいにくその日は百田先生の先約が……。
優柔不断な雄二郎はどちらもことわらず、後輩の木念先生に時間稼ぎを頼んでしまう。
これは最悪の選択! ついに、恐怖のダブルブッキング・デートがはじまった。
ばれたらどうしようかと気が気でない木念先生は、
嘘に嘘をかさねて時間をかせぐが、はたして雄二郎は間に合うのか? 第10巻(全17巻)!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ033056
ファイル名/ファイル容量
BJ033056.zip / 86.3MB (90487742Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ゆうひが丘の総理大臣(10)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件