電子書籍 > オフィス漫 > ミルク捜査日記(2)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年04月18日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数218
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

警察の人事課によるミスで若干20歳にして小諸町警察署捜査第一課の刑事になった佐藤みるく。
とても刑事とは思えない外見とハチャメチャな言動だが、れっきとした刑事である。
同僚のイチゴ刑事こと石垣一吾と一緒に銀行にお金をおろしに来ていたみるくは、
猫を利用した新手の銀行強盗事件に出くわす。
犯人はネコの爪に睡眠薬を塗ったり、カバンを背負わせたりしてネコに金を渡すように要求。

愛らしい猫に銃を向けることもできないイチゴとミルク。
そして行員たちも手を出せないまま、猫たちと犯人を取り逃がしてしまった。
犯人と猫を追う途中、逃げた猫の一匹が車にはねられてしまう。
すると、銀行強盗そっちのけで、猫を引き逃げした車を追うイチゴとみるく刑事であった…。
アレ?銀行強盗のほうはどーするの?? 

元気いっぱいギャル刑事みるくが、様々な事件に立ち向かい奮闘するドタバタ刑事コメディ第2巻(全3巻)!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ033002
ファイル名/ファイル容量
BJ033002.zip / 90.64MB (95041066Byte)

ミルク捜査日記(2)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ミルク捜査日記(2)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件