電子書籍 > オフィス漫 > たのしいわがや

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年04月17日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数152
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

24歳のOLで共働きをしている、三矢双葉には4歳の息子・壱太がいる。
旦那は同じく24歳の両太。実はこの両太の仕事が、特撮ヒーローの主人公であった。
夢を追い続けたばかりに生活苦に見舞われた若き夫婦は、稼ぎが悪いために懸命に働かなければならなかった。
双葉は両太が働かない姿をみて考えることがあった。
このまま甲斐性ない男といていいのだろうか?
不幸は重なり、両太は骨折をし、競馬や家でゴロゴロが日課になりつつあった。
昔はこうじゃなかった。私が好きな両太はどこへ行ったんだろうか?
そして双葉のストレスが爆発しそうなところまできたとき、両太から意外な提案があった。
「今日は早く帰ってきてくれよ」と……。生田悠理先生がお贈りするハートフルなラブロマンス短編集!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ032423
ファイル名/ファイル容量
BJ032423.zip / 50.04MB (52466286Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「たのしいわがや」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件