({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年12月02日
シリーズ名江戸前の旬
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数223
ジャンル
ファイル容量
43.31MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

商社の食品部で働く長男・鱚一郎(きいちろう)、
料理雑誌の編集をしている長女・真子(まこ)、
そして柳寿司の三代目を継いだ柳葉旬(やなぎば・しゅん)。
久しぶり集まった兄弟は、世界中を放浪する次男・鮭児(けいじ)の話で盛り上がるが、
鱚一郎はある悩みを抱えていた。
鱚一郎の会社がオープンさせる寿司屋の場所が、
柳寿司の近くであり、鱚一郎もその仕事に関わるのだ。
柳寿司を思って断ろうとする鱚一郎に、父・鱒之介(ますのすけ)が一喝して険悪な雰囲気に!
そこへ現れたのは、母の十三回忌に帰ってきた鮭児だった――。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「江戸前の旬 13」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件