電子書籍 > 日本文芸社 > 銀牙伝説ウィード > 銀牙伝説ウィード 42

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2013年10月20日
シリーズ名銀牙伝説ウィード
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数205
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

単身で北海道に渡ったジェロムは、恐るべき殺戮集団・ロシア軍用犬部隊の存在を知り、
この地を統治する白狼(はくろう)の軍団とともに戦う。
しかし白狼軍は全滅して、白狼は命を落としてしまう。
白狼軍全滅の報に、二子峠の銀(ぎん)は三十あまりの旧奥羽軍とともに
先遣隊としてロシア軍部隊と激突するが、旧奥羽軍は苦戦に陥り、南へと移動して援軍を待つことに。
一方、ロシア軍ではヴィクトール少佐の叛乱に対立する
マクシーム少佐が妹・リディアとともに旧奥羽軍に身を寄せる。
この状況に動こうとしないウィードに、GB(ジービー)は必死の説得をするが……!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ026980
ファイル名/ファイル容量
BJ026980.zip / 107.1MB (112303741Byte)

銀牙伝説ウィード 42の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「銀牙伝説ウィード 42」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件