({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年07月28日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数282
ジャンル
ファイル容量
131.27MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

時は戦国、人知れず功を生す影の者「月影」その統領である山吹家。
代々伝わる妖刀『水罔(みずは)』に選ばれし山吹家の真の後継者は、兄の蓮条ではなく絹であった。
幼い頃、徳川服部によって目の前で両親を殺された絹。
絹への嫉妬心と恐れを抱く蓮条は、絹を山吹家本家に迎え入れようとせず、密かに暗殺を企てる。
身を案じた守役の千里は、武田家家臣の知人に絹を預けたのだった。
それから10年、美しい女に成長した絹は蓮条より山吹家へ戻る突然の命を受ける。
呪いの力を秘める『水罔』を巡り、運命の輪はゆっくりと廻り始めのだった…!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「天ノ花地ノ月」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件