電子書籍 > グループ・ゼロ > 毒を喰らわば5

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年04月22日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数201
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

多川疑惑の怪文書がマスコミに流れ続けるなか、日本叩きの先鋒ダン・マッケイがモーリスと共に来日。
狗堂に、アメリカの言いなりになる日本政府を作れと要求する。
予算が通過し、国会は解散した。早馬が脳溢血で倒れる。
辰本とマッケイの会見で、狗堂はCIAの持っている戦後日本の全秘密資料を渡すように要求した。
その代わりに、鬼神の革命計画を潰すと約束。
米特殊部隊が鬼神邸を攻撃し、革命軍は撤退した。辰本の娘と結婚する狗堂。
政府の大刷新で、アメリカに対抗する政府作りを進める。早馬は狗堂の父だった。マッケイは失脚。
日本最高の権力を握った狗堂だったが、狗堂に使い棄てられることを怖れた辰本の刺客に、射殺された。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ022955
ファイル名/ファイル容量
BJ022955.zip / 95.11MB

毒を喰らわば5の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「毒を喰らわば5」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件