電子書籍 > グループ・ゼロ > 毒を喰らわば1

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2013年04月22日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数208
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

生きる行為は、悪気を吸うことだと論じている狗堂仁。
政界の陰のドン・早馬道山にスカウトされた狗堂は、次の政局を左右する西山田市長選に選対として送り込まれた。
与党民自党の古村は、無所属の片山と戦っている。
狗堂はこのままでは大敗すると宣言、秘密裏に活動を開始した。
本当の敵は、野党連合や片山ではなく、早馬の操る副総理・猿丸の失脚を狙っている、幹事長の猪辺である。
敵の選対は、黒岩。まず狗堂は、スパイの女子事務員を突き止めた。
また片山陣営の商法処理係りの女恵美子が、片山のお手つきであり、
すでに二人の関係が冷えていると見当を付けると、恵美子を口説き落として、データーを盗ませる。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ022951
ファイル名/ファイル容量
BJ022951.zip / 99.51MB (104343050Byte)

毒を喰らわば1の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「毒を喰らわば1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件