({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2013年02月04日
シリーズ名お見送りいたします
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数157
ジャンル
ファイル容量
85.03MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

父親を亡くした戸叶望は、葬式の時に親身な対応をしてくれた
葬儀屋の雲居野ヒカリに恋をする。
彼女を追う形で「さざなみ葬祭社」でアルバイトを始め親交を深めていったものの、
元恋人・有島慎二の葬儀に立ち会ったヒカリは並々ならぬショックを受ける。
傷心の彼女に望はプロポーズするが結局断られ、「さざなみ婚礼」に異動することとなった。
そこで出会った取手小町の祖母が亡くなり、望が葬儀を行った。
祖母と仲が良かった小町は、寂しさをどう埋めればよいのかと、偶然であったヒカリに問う。
ヒカリは、「働けば寂しさを埋められる」と答え、
小町は「さざなみ葬祭」で働くことを決めたのだった。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「お見送りいたします4巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件