({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年07月20日
シリーズ名妖変源氏物語
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数204
ジャンル
ファイル容量
71.01MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

父である故・桐壺院につづき、愛した女をどんどん亡くしてしまう光源氏。
藤壺までが二人の不義の子である東宮の後見を頼み、この世を去った。
悲しみに暮れ心の拠所を求め、夜な夜な別の女を抱く光源氏のそばで、
紫の上もまた胸の内にひそかに溜めた激しい愛と嫉妬の炎に苦しむのだった。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「妖変源氏物語3【秋の章】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件