電子書籍 > グループ・ゼロ > 野望の群れ 3

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年06月20日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数205
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

商店街店主達や労働組合に働きかけて、地上げを暗礁に乗り上げさせる遼介。
その上自分たちで、錦星会の嫌がらせに見せかけた破壊活動を行った。
帝急は池袋東口から撤退。遼介は竜子を抱いた。
また雪絵との仲が島田の裏切りで竹田にばれるが、遼介は竹田を返り討ちにして、
龍神組の仕業に見せかける。その後遼介に詫び、忠誠を誓う島崎を、
若頭補佐に任命して、自分の組を持たせるのだった。
麗子は隆一郎のもとから追い出される。また遼介は、麗子そっくりな芦川美由紀に出会った。
錦星会若頭補佐・松田の情婦から情報を得ていた島崎が、
銀製会が覚醒剤を買いに出たという情報を持ってくるのだが……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ012479
ファイル名/ファイル容量
BJ012479.zip / 66.48MB (69713364Byte)

野望の群れ 3の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「野望の群れ 3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件