電子書籍 > グループ・ゼロ > 猛毒商売 2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年05月29日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数283
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

服役している鬼丸は東京検察庁の平林副検事に取引を持ちかけられ、5年余の刑期を残して釈放される。
再会した新川は、元壬生会の岸田と組んで化粧品の原料に使う動物の廃血を大量に盗み取り、
それを高値で大手化粧品会社・ソレイユ社に売りつけようとしていた。
その情報を得た平林は襲ってきたリッキーを捕らえて、密告者として新川らに殺されかけていた鬼丸を救う。
平林は新川たちも引き入れ、新しいチームを結成した。
平林が荒川たちに闇の仕事をさせ、新川たちが犯した犯罪は全て平林がもみ消す悪魔の契約である。
平林の手下である悪徳警官の巣に匿われた新川は、
平林の検事昇格に反対していた検察官的確審査会・相沢の暗殺を命じられ……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ012473
ファイル名/ファイル容量
BJ012473.zip / 76.66MB (80386233Byte)

猛毒商売 2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「猛毒商売 2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件