電子書籍 > グループ・ゼロ > 俺は春九郎 1

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年05月23日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数205
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

高校2年生の春九郎は、九州の炭坑王として一大財閥を築いた法眼家の跡取り息子である。
毎日女の所に泊まって歩く放蕩三昧を心配した母は、炭坑閉鎖で経営状態が悪化している法眼家を再建するため、
「家督を継ぐ前に東京に出て人間を磨け」と送り出した。
東京の聖愛学園に転校した春九郎は、綾小路舞に一目惚れする。
ライバルは日本有数の商事会社の跡継ぎで、成績も優秀でスポーツ・喧嘩も強い、佐伯。
だが暴走族の『ダースベイダー』も舞を狙っていた。
春九郎と佐伯は舞を守る闘いを競うが、何と佐伯は、暴走族の頭でもあった!

収録作 第1話「運命の出会い」ほか、第2話「男の条件」 第3話「大地の如く」 第4話「札幌大戦争」を収録。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ011839
ファイル名/ファイル容量
BJ011839.zip / 74.89MB (78522910Byte)

俺は春九郎 1の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「俺は春九郎 1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件