電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 鬼姫VS2

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2011年07月29日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数187
ジャンル

作品内容

持病により姉を借金苦に追い込んでしまったセツナは自殺を図るが、
鬼一族との間でひとつの契約を結ぶことでその命を長らえる。
セツナの心臓は秘薬「万里香」によって一年間熟成され、
そののち白姫カンナか黒姫レナに喰われることになった。
また、セツナの心臓は究極の力の源として、鬼たちの狙うところとなる。
幕を切って落とされた妖魔たちとの戦い。
そんな彼らの前に赤姫ヒナが現れる。
彼女はレナとカンナに積年の恨みを晴らすために、
クラスメイトの翔子のセツナに対する好意を利用して策謀したのだった。
レナとカンナの身が危うい——。
その時、ヒナが操る術の核・百離霊玉に有馬が手をかけた──。

第5話 主従の烙印I
第6話 主従の烙印II
第7話 星夜の急接近
第8話 魅了香
第9話 鬼姫一行湯けむりの旅
第10話 本当の気持ち

作品情報/動作環境

作品番号
BJ010421
ファイル名/ファイル容量
BJ010421.zip / 42.13MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

鬼姫VS2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「鬼姫VS2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件