電子書籍 > グループ・ゼロ > 地獄鳥 1

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年10月11日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数200
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

一旦は死に、あの世(地獄)に呼ばれた医師・平坂与保。
呼んだのは、口から尻まで巨大な釘で串刺しにされた無残な姿の母(?)。
そして、鬼の手で脳天に釘を打ち込まれている父の姿も。

そこで合った‘一番初めに死んだ人間’に、
「お前の罪が、この世界を作り出したのだ」と謎の言葉を浴びせられる。
現世に逃げ帰った平坂だが、彼は獄卒の地獄鳥の衣を奪ったままだった。

地獄鳥は自分の衣を取り戻そうと平坂の後を追うが、現世に入ってしまったことで、赤ん坊として生を受けてしまう。
時を超え、時代を超え、因縁の輪廻が回り始めた!

「第一話 悪夢」

以下「第二話 地獄鳥」「第三話 輪廻」《陰陽師編》「第一話 転生」「第二話 おくず」
「第三話 道真公の祟り」「第四話 地獄鳥、復活」「第五話 保明の弟子入り」を収録。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ007743
ファイル名/ファイル容量
BJ007743.zip / 66.13MB (69344449Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「地獄鳥 1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件