電子書籍 > グループ・ゼロ > 惨劇館 1

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年08月15日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数199
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

風呂に入りながら、社長からの電話を待っている夫。
しかし掛かってきた電話は、妻・早苗の高校の同級生だった木田からだった。

電話を取った早苗は、ストーカーと化している木田に、もう連絡してこないでくれと頼むが、
話がしたいだけだとしつこく掛けてくる。その繰り返しの中、やっと夫の社長から電話が掛かってきた。

それを知らせに、浴室の夫のもとに行った早苗が見たものは…。
「第一回 テレフォン」

鬼才・御茶漬海苔が贈る、ホラー短編集!


以下「第二回 人蜘蛛」「第三回 めぐみちゃん」「第四回 エレベーター」「第五回 あなたと一緒に」
「第六回 ケビンの惨劇」そして「バスルーム」「バスルーム2」「バスルーム3」を収録。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ007411
ファイル名/ファイル容量
BJ007411.zip / 39.92MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

惨劇館 1の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「惨劇館 1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件