電子書籍 > グループ・ゼロ > 裂けた旅券6

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年04月14日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数237
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

セーヌ川で喪服の夫人と知り合い、ベッドを共にした豪介。
後で彼女が巨額の資産を残して死んだガレロン氏の後妻だったと知る。

なぜか夫人は自分を汚そうと、売春宿で働き始めるが、先妻の子供達が彼女を殺そうと追ってきていた。
パリ警視庁の刑事までが、その手先となって婦人を狙う。

しかし豪介の機転で、ガレロン家の息の掛かっていないフェサンドリ署の警官を動かし、危機を脱した。
遺産相続の場に現れた婦人は、会社の30%もの株券を渡されるが…。

「遅い午後の幻影・前編」「遅い午後の幻影・後編」以下「メルメロの実焼いて」「オリエンタル・サンタクロース」「ダボスへの道」「キャンバスの向こう側」「亡霊たちのバーレスク」「ハイバーネット・オリーブ通り」を収録。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ005736
ファイル名/ファイル容量
BJ005736.zip / 69.32MB (72682356Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「裂けた旅券6」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件