電子書籍 > グループ・ゼロ > 裂けた旅券1

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年12月17日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数223
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

主にヨーロッパを渡り歩いて15年になる職業不定の男、羅生豪介・33歳。
ありとあらゆる外国事情に通じているため、仕事には不自由しなかった。

今日はパリで、日本のアン・ノン族ツーリスト相手のにわか添乗員。
浮かれる女性達の中に、勝手な単独行動で警察に保護された女性・瀬川京子がいた。
彼女は自分の婚約者・片岡と、彼を追ってパリに行った友人の恵子を探しているのだと言う。

予想通り二人は一緒に暮らしていたが、恵子は画家を志す片岡を、売春婦をして養っていた。
パリは、自分を物語の主人公にして悲壮ぶる日本人に満ちている…。

全てが秀作! ヨーロッパを股に翔ける男の読み切り短編シリーズ。
「パリ発13時05分」

以下「蒼い氷層」「雷鳴急行」「蟻たちの季節」「チャザムのエメラルド」「ザルツブルグ秋雨前線」
「グリンカ」「サムライ、アスタロエゴ」を収録。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ005731
ファイル名/ファイル容量
BJ005731.zip / 63.9MB (67006354Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「裂けた旅券1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件