電子書籍 > 太田出版 > 完本 地獄くん

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年05月09日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数344
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

児童マンガの大先達、ムロタニツネ象の奇妙な世界が今、甦る。
幻の最終話「死神工場の巻」を収録した完全版登場

作品情報/動作環境

作品番号
BJ005689
ファイル名/ファイル容量
BJ005689.zip / 96.28MB (100960244Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「完本 地獄くん」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

児童向けの不気味ヒーロー漫画

2010年09月27日   投稿数 : 10位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

筆者は小学生の時分、この方の描いた日本史マンガで育ったクチなので
気になって買いました。

ストーリーは勧善懲悪ものです。
主人公の不気味な少年“地獄くん”が、とにかく何でもありのチート能力・アイテムで
同情の余地の無い悪党どもを次々に地獄へ叩き落とし、
彼らによって酷い目に遭った人々を原状回復してくれます。

全編そんな感じで進んで行きますが、地獄くんが登場しない第5話「地獄の声」は異彩を放つビターなお話です。
道徳の教材に適していると思いました。さすが児童マンガ家。

ホラーだけあって、おどろおどろしい妖怪も出て来るものの
安心して読める作品です。

※『地獄くん』以外にも、地獄や妖怪を絵で紹介する記事や『スリラー小僧 恐怖のハエ男』も収録されています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]