電子書籍 > グループ・ゼロ > 柔道の歴史 嘉納治五郎の生涯6

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年07月08日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数170
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

最終巻。嘉納亡き後も、発展を続けていく柔道界。その軌跡を振り返る。

女子柔道では最初の有段者・乗富政子、嘉納の恩師福田八乃助の娘・福田敬子が嚆矢となり、
戦後は天才・山口香を輩出した。

また初期の柔道普及の大きな担い手となり、今なお隆盛を誇るのが、学生柔道と警察柔道である。
第2次大戦後国際化を進めた柔道は、国際柔道連盟の発足、
世界柔道選手権大会の開催、そしてオリンピックの正式種目に加えられるなど、
柔道はまさに世界の柔道として花開いた。

今なお山下泰裕など強豪を生み出し続けている。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ005138
ファイル名/ファイル容量
BJ005138.zip / 24.82MB (26028437Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「柔道の歴史 嘉納治五郎の生涯6」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件