電子書籍 > グループ・ゼロ > 野獣警察25

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年08月23日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数221
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

大企業のオーナーで首相のブレーンでもある郷の愛人・美歌。野性的な俺をつまみ食いするつもりで誘ってきたのだが、俺の好みじゃなかった。すると袖にされた恨みから、美歌は郷に俺の生首をプレゼントしてくれと頼みやがる。まず二人の殺し屋が来たが、、勿論俺の敵じゃない。そいつらに郷のことを聞き出して、奴の邸に向かう途中、50挺の銃の歓待を受けた。嬉しくてゾクゾクしてきた俺は、血まみれのサンタクロースとなって郷と美歌のもとへ。熱い銃弾のプレゼントをくれてやった。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ005030
ファイル名/ファイル容量
BJ005030.zip / 47.65MB (49960397Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「野獣警察25」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件