({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年11月20日
シリーズ名シルク
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数196
ジャンル
ファイル容量
43.1MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

正体を明かさない由佳。通ってくる綾希は、武田の稼ぎではなく、実は椎名のヘルプ扱いだった。
めげずに外で新しい客をキャッチしてくる武田を、元No.1の響が育ててやろうと目を掛ける。
だが響のヘルプに付いた武田は、坂巻弥生の相手が務まらず、帰られてしまった。
響にけしかけられ弥生にアタックする武田だが、そこには会社の先輩だった千亜紀が同席していて…。
次に来店した弥生は、武田を指名する代わりに千亜紀をモノにしろと言う。
響が離婚の悩みを相談する振りして口説くノウハウを教えてくれるが、そんな手は使えないと悩む武田。
響はそんな武田に、三流ホストとしては失格だが、一流ホストの素質があると賛同した。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「シルク2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件