電子書籍 > グループ・ゼロ > ザ・レイプマン10

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年02月01日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数211
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

銀座の『オランジェ』から、黒田愛美と新作デザインの競作をすることになった、ファッション・デザイナーの神谷。
これまで5年間、裏でデザインを提供してきて、やっと専属になれる筈だったのにその座を愛美に取られそうなのだ。

デザインのイメージを求めて動き回る愛美を、上野公園でレイプするが、
それは逆に閃きを与える結果になってしまった。
レイプマン完敗! で…乾杯!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ004701
ファイル名/ファイル容量
BJ004701.zip / 46.91MB (49191772Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ザ・レイプマン10」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

レイプで得られる自由もある

2010年02月02日   投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×0人

レイプマン第 10 巻。
この漫画が連載されていたのは、1980 年代中盤から後半で、いまの世から見ればバブル景気が始まったころにあたる。いまとなっては、あのころはよかった的な郷愁とともに語られるバブル時代だが、べつに国民すべてが財テクの恩恵にあずかっていたわけではないし、盛り場でのナイトレジャーが栄えていたといっても、利用していたのは一部の人だ。
本巻では、圭介が「マルビ」という、当時の流行語を使っている。得をする人もいれば、割を食う人もいる。古い漫画なので当時の世相を反映したところがある反面、いつの時代でも変わらない社会の不条理さがあり、そこがレイプマンの活躍する舞台でもある。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]