電子書籍 > グループ・ゼロ > ザ・レイプマン7

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年01月25日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数211
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

レイプ依頼は、罠! 姦っている際に、プロのスナイパーが頭を撃ち抜く手筈だった。
アクシデントでターゲットの女が帰らず、スナイパーの存在を知ったレイプマン。
スナイパーのライフルに細工をしておいた。
ターゲットをレイプし、スナイパーが撃ったところでライフルが炸裂。

罠には、罠を?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ004693
ファイル名/ファイル容量
BJ004693.zip / 46.2MB (48446571Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ザ・レイプマン7」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

レイプで振り返る青春もある

2010年01月26日   投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×0人

レイプマン第 7 巻。
レイプマンのおもしろさは、レイプで解決というバカバカしさと痛快さだけではなく、圭介の相棒で交渉ごと担当、おやじさんこと原岡の、あるときは年季のはいった含蓄でもあり、あるときは舌先三寸な弁明ともなり、あるときは軽快なセールストークともなる、どこか捉えどころのない話術にもある。圭介のレイプが、仕事としてまっとうで筋の通ったものとなり、また客との信頼関係を任務追行までつなぎとめられているのは、おやじさんの営業努力の賜物なのだ。チームを組むとは、まさにこのことをいう。
本巻は、このおやじさんの華麗なる活躍が見られる巻でもある。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]