電子書籍 > グループ・ゼロ > リョオの海2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年11月25日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数201
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

たった一人で『デリンジャー』のメンバーを叩きのめすリョオ。
最後にヘッドの剣崎と、嵐の吊り橋の上でバイクファイトを行った。
吊り橋の綱が切れ、二人とも海の中へ。剣崎を助けて上がってくるリョオだった。

無事さやかを取り戻したリョオに、さやかお抱え運転手の清水も便宜を図るようになる。
さやかは初めて、リョオと共にヨットで海に出た。

小田原に横浜の暴走族『B・B』が侵入。『デリンジャー』との全面戦争に進んでいく。
さやかとの結婚をあせる貴之は、さやかをレイプしようとして失敗。婚約は破棄された。

リョオはさやかにちょっかいをかけた『B・B』と衝突。
白鳥コンツェルンから無能扱いされた貴之は…。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ004604
ファイル名/ファイル容量
BJ004604.zip / 45.27MB (47468643Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「リョオの海2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件