電子書籍 > グループ・ゼロ > 昭和バンカラ派12

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年07月30日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数203
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

バンカラ派を装った石動配下の男たちが関東番連合の造士館一行に喧嘩を売り、両者を対決させようと図った。
一方そうした石動の卑怯なやり方に、政岡は疑問を持つ。

しかし妹の病気で石動の世話になっている政岡は、言いなりになるしかなかった。
逃げ帰った造士館一行の報告により、関東番連合の総長・近藤勇はバンカラ派に決闘状を送ってくる。

何とか誤解を解こうと南部は単身東京に向かうが、石動の刺客に襲われ重傷を負った。
南部が近藤との約束の時間に間に合わなかったため、遂にバンカラ派と関東番連合が激突。

負傷を押して駆けつけた南部が説得すると、近藤は戦を中止する代わり、一対一の勝負を申し出た。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ004593
ファイル名/ファイル容量
BJ004593.zip / 49.76MB (52175175Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「昭和バンカラ派12」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件