電子書籍 > グループ・ゼロ > 昭和バンカラ派2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年07月25日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数219
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

先に智子を襲った暴走族・阿修羅に目をつけられた南部。

成巽閣四鬼も、相手が悪いと及び腰になる。それでも男かと怒った南部は、
四鬼を相手に喧嘩してボコボコにされるが、独りでも阿修羅と戦うと宣言した。
内灘海岸に阿修羅を呼び出し、絶望的な戦いに臨む。

だがそこでとうとう四鬼も覚悟を決めた。

タワシヒゲとともに内灘海岸に駆けつけ、南部に加勢する。

そこに警察も駆けつけ、阿修羅連合のヘッド・鮫島は逮捕された。
交際に反対していた智子の父・矢島刑事も南部のことを認め、智子と付き合うことを許す。

南部に従うことを決めた四鬼たちが集まり、昭和バンカラ派は一気に大所帯となった。
学園からワルを一掃しようとし始める南部だが…。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ004583
ファイル名/ファイル容量
BJ004583.zip / 53.32MB (55912584Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「昭和バンカラ派2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件