電子書籍 > グループ・ゼロ > 白い風3

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年03月05日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数190
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

女優の唐木節子って、感じ悪い!
自分を殺して他人に奉仕するなんてたまらないって、看護婦の仕事を卑下するんですよ。
でも我が儘患者と思ってた久米さんが、泥棒騒ぎの時に
「大捕り物もいいが、怪我したりとんでもない事になったらどうするんだ」って、
あたしの事を気遣ってくれました。
看護婦だけが一方的に患者のことに気を遣っていると思ったら大間違いだって。
ここにあたしを頼ってくれる人がいる! それだけで、サイコウ!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ004567
ファイル名/ファイル容量
BJ004567.zip / 54.07MB (56697987Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「白い風3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件