電子書籍 > グループ・ゼロ > 女帝 24巻

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年04月16日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数229
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

彩香が銀行の融資を受けるための保証人に、尾上がなる。
これまで父親らしいことを何一つ出来ずに来たから、是非ならせてくれと…。

感謝の涙を流す彩香。
しかし探偵が、墓地で彩香と尾上が一緒にいる写真と、融資の保証人になった事実を手に入れ、梨奈に渡した。

国会で尾上の不正融資疑惑が追及される。
彩香が尾上の愛人だとブチあげる袴田。国会は紛糾し、彩香たちをマスコミが追い回す。

直人、大沢、大翔、藤田たちが、彩花の盾になろうと集まってきた。
家族会議の結論を待ってテレビの前に立った尾上は、遂に全ての事実を語る。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ004394
ファイル名/ファイル容量
BJ004394.zip / 54.25MB (56881528Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「女帝 24巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件