私、能力は平均値でって言ったよね! 1巻

特別なんてもうイヤだっ!新世界で目指せ、平均平凡普通な人生!!!
私、能力は平均値でって言ったよね! 1巻

出版社名 :  アース・スター エンターテイメント
著者名 :  FUNA・亜方逸樹 / ねこみんと
販売日 :  2017年03月19日
年齢指定 : 
全年齢
作品形式 : 
マンガ 専用ビューア
ジャンル :  青年コミック 学校/学園 日常/生活 ほのぼの ファンタジー 魔法


孤独な出来る子が転生先で望んだ願いは…普通の幸せ!!

アニメ化も盛んになって久しい、いわゆる「異世界転生」というラノベのジャンルがあります。
ひょんなことから異世界に転生、召喚された主人公。
元にいた世界の知識、道具が異世界ではメチャクチャ役に立ち、ショボい人生だった俺は一転して超優秀な主人公に…!
悪を打ち破り、世界を救って女の子にモテモテハーレムエンド…俺TUEEEサイコォー!!!




…でもちょっと待って下さい。
果たして、元の世界の知識を引き継ぐことで手に入れた 「優秀な能力」
それって、本当に必要ですか?



異世界で平凡な生活を過ごすことって、ダメですか???




私、能力は平均値でって言ったよね! 1巻


今回ご紹介するコミック、「私、能力は平均値でって言ったよね!」
「小説家になろう」で連載された小説を原作に、ねこみんと先生が漫画家された一品。

主人公の海里ちゃんはなんでも出来る超優秀な少女。
しかし、周りから特別扱いされて孤独な日々を過ごしています。
そんな海里ちゃんは幼女を交通事故から我が身を呈して救ったことにより、死亡&転生コンボが発動。
「何故誰も幼女を助けようとせず、海里ちゃんが死んだのか?」も優秀=孤独な設定に起因していることに注目です。

神様は転生先の新しい人生を海里ちゃんにプレゼントします。
何やら幼女は将来の救世主だったようで、大盤振る舞いなご様子。
なんでもチートできちゃうようで、何か欲しいものはないかと尋ねる神様。
果たして、海里ちゃんが望んだモノは……





「能力は、平均値でお願いします」!!



私、能力は平均値でって言ったよね! 1巻


そうです、元いた世界では優秀な出来る子だからダメでした。
親の過大な期待。周りからの嫉妬、拒絶。
平均以上の能力だったので、孤独で寂しい人生を送ったのです。
ならば、新しい新世界に、平均値で生まれ変わればもしかすると…。


しかしそうならないのが人生というもの!
平均値を望んだのに、手に入れた能力はなんと一般人の6800倍(!?)もの魔力!!
ここから、彼女の「平均」を求めた涙ぐましい努力が始まります!!


学園のクラスメートにバレたらいけない!
テストでわざと手抜いた魔法を見せて誤魔化しきったとドヤ顔ですが…。
海里ちゃ~ん、それ簡単そうに見えるけど超高等技術ですからぁ~ッッ!!!


割りと天然気味な海里ちゃんのドタバタに吹き出すこと間違い無し?
可愛い彼女を見て癒されるのも一興です!


果たして、彼女が渇望した平凡で幸せな学園生活は送れるのでしょうか!?
ドジながらも必死に友達と仲良くなろうとする海里ちゃんは健気可愛い!
彼女の底知れぬ潜在力に周りの平凡なキャラは何を思うか?
嫉妬?利用?恐怖?それとも 純粋な尊敬と友情!?

気になる方は是非、ご購入の上お楽しみ下さい!!

サンプルCG


電子書籍おすすめ特集

最終更新日:10月11日

ご利用案内

ご利用可能なお支払い方法

お支払い方法について

JAPHICマーク

当サイトは、個人情報の適切な取り扱いをしており、安心してお買い物をお楽しみいただけます。