「Devour」のレビュー一覧

2018年07月25日 正午 割引終了
Devour
赤月赤座堂
1,836円→ 1,468円 20%OFF
赤月赤座堂の初のオリジナルADVゲーム!怪人組織と戦うヒロインピンチ系作品!
18禁アドベンチャーアプリケーション音楽あり体験版
  • 販売日: 2016年11月25日
  • 販売数: 1480
  • (828)

クール、ワイルド、高慢かと思いきや。

2018年06月23日   烈和 さん

このレビューは参考になった x 0人

重厚なストーリーと多めの分岐、
ハードなプレイ内容と、
キャラ立ちしたヒロイン。
なかなか読ませてくれる作品でした。

エロは異種姦と陵辱がメインに+母乳とマニアックですが、
グロくはない感じ、ただ異種姦の相手は虫の怪人なので、
苦手な方は注意が必要です。
ヒロインはクール女兵士、幼馴染のゴリラ女、敵女幹部と、
主に3人ですがそれぞれに女性らしい一面があり、
いわゆるギャップをシーンで楽しむことができました。

ゲームはこれが処女作との事でややシステム周りに、
かゆいところがありますがそこまで気にはならないレベル。
総評としてストーリー、エロともに満足できる作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!絶対的な傑作。

2017年11月17日   Alastor さん

このレビューは参考になった x 0人

このゲームは、素敵なストーリーテイスト、キャラクター、アートワーク、音楽、効果音、エロティックなシーンを備えています。 すべての可能なエンディングを見て、すべてのボーナス機能のロックを解除するには、19時間のゲームプレイが必要でした。 あなたがヒロインのピンチ状況を楽しむなら、私はこの仕事に非常にお勧めします。

外国人ユーザーであっても、メインとサイドの文字はすべて記憶に残っていました。 エロティックなシーンは非常に詳細で非常に魅力的です。 美しいアートワークとサウンド・エフェクトが組み合わさって、完全に満足のいくシーンを作ります。 スポイラーがなければ、多くのエロシーンでさまざまなサブジャンルが探求されています。

ストーリーは複雑で非常にプロフェッショナルなポーランド語を持っています。 これは、メインストリームのマンガで見られる品質に似ています。

このゲームは古典的です。 私はこの作品を大いに薦め、続編を待っています!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

肉感的なヒロインが特徴

2017年04月11日   noisiv さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

キャラクター同士の関係や、ヒロインの立ち位置等を某有名魔法少女作品からオマージュした作品です。

エロシーンは怪物等からヒロインや幼馴染が陵辱されるといったシーンがメインであり、辱モノが好きなら実用性バッチリです。

ストーリーも王道的で飽きる事なく読み進めることができるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!やすい!

2016年12月07日   GR2 さん

このレビューは参考になった x 2人

効果音やキャラの個性、背景となる世界観まで十分以上に作りこまれた作品です。
戦うヒロインがメインかと思わせて置いてどう考えても乙女ゴリラがメインヒロインです、いろいろな意味でキャラが立ちすぎてます。
もちろん、快楽墜ちする女兵士もしおらしくなる悪の女幹部も非常に良い味を出していて、話の組み立てもあってそれぞれ実に魅力的です。
おそらくメインと思われるルートで途中主人公は変身ではなく、完全に人外のに変わりますが、特撮ヒーロー的な外見で特に嫌悪感を抱く事もなくすんなりと受け入れることができました。

次回に続く的な引きが次回作を匂わせているのかお約束なのか気になって仕方がない作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!全盛期の某メーカーを彷彿させる意欲作

2016年11月29日   わいえむ さん

このレビューは参考になった x 2人

強化スーツに身を固めたヒロインが主人公と助け合いながら敵に立ち向かっていく王道AVGノベル。

某魔法少女や某変身ヒロインなどを輩出した某メーカーをリスペクトした感じの作りで、
一度ゲームをやってみれば「なるほど!」と思えること請け合いです。
ゲーム内容もしっかりしているので、実用性は抜群。
多岐にわたる選択肢によるマルチエンディングで、何回も遊べます。
全盛期の某メーカーのファンの方ならもちろん、そうでない方も楽しめる良作だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

硬派な世界観で繰り広げられる死闘。

2016年11月29日   色月 さん

このレビューは参考になった x 2人

化け物に対抗するヒロインのバトルが展開するADVである。
全体的にシリアスな雰囲気が漂っており、エロのプレイ内容も手ぬるさとは無縁のものとなっている。

概ね快楽による責めが多い。敗北は即被支配の洗礼を受け、元の凛々しさがまったく失われ、快楽奴隷になる。
別人格と呼べるほど容赦なく変化するので、快楽堕ち好きは満足するだろう。
和姦もあり、こちらも凌辱を引き立てるスパイス止まりではなく、しっかり存在感を出している。
あと、尻責めも多く、この趣味の方は執拗なまでの描写魂に感服すること間違いなしである。

シーンについては、SEだけではなく、これに合わせてスチル差分を適宜変化させ、一枚絵ながらも生々しい動きを表現し、臨場感を出している。相当な手間と拘りを窺わせる出来なので、その技術力も堪能されたい。

ゲームとしての分岐も、付足しでもなく、さりとて煩雑になるほどでもない難易度で作られており、答えそのものも添付されているため、ユーザーは気楽にコンプできる。

燃え上がる展開も用意されており、男主人公も活躍してくれることも合わさり、エロ以外も読み物として優れている。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!少しお値段は張りますが…

2016年11月29日   AZUSA さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 2人

お値段は少しお高めですが、思っていたよりボリュームが多くてびっくりしました。タイトルの入りからすでによく作りこまれていて、作品への力の入れようがすごかったです。BGMもス●ロボにありそう(私見ですが)な感じでかっこ良く、色の使い方とか世界観を見てみると少し前のヒーローものを彷彿とさせる作品。ヒロインのルートもそれぞれ実装しており、エンディングもBADを含めるとかなりの数があります。色の使い方やヒロインに癖が(設定故筋肉質な所とか)あったり、主人公が●人になって(見た目●ーローマンっぽい)戻れなくなったりもしますがそれさえ気にならなければ、お勧めな作品だと思います。悪堕ちや快楽堕ち展開もあるのでそっち属性が好きな方もムネアツな作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍ジャンル特集

最終更新日:7月17日

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:7月16日