「drug and girl」のレビュー一覧

2018年05月09日 正午 割引終了
DLsite専売
drug and girl
マークマックス
1,296円→ 648円 50%OFF / 60pt (10%還元)
薬物で廃人になった少女を、 治療して仲良くなるか、治療しつつ陵辱するかのRPGです。
18禁同人ゲームロールプレイングアプリケーション音楽あり体験版
  • 販売日: 2016年09月12日
  • DL : 1237
  • (829)

オススメ!純愛ルートに感動

2017年06月07日   膝上野猫 さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

天才と呼ばれた薬士のもとに連れてこられた、薬物中毒のアルビノ少女を治療したり、治療を名目に好き勝手したりするゲームです。前者は純愛ルート、後者は陵辱ルートになりますが、純愛ルートは感動そのもの。純愛物語が好きな方は、胸がときめくこと間違いなしの秀作です。興味がある方は、是非プレイしてみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!作りたいモノ作り

2017年05月14日   JJJ さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

こちらのサークル様の作品は同様のR18RPGの主流とは離れた作風ですがとても好きです
シナリオ主導といえばよいのか、物語のテーマが伝わってくるのが良いですね
作品のパーツとしては他作品から受けた影響が色濃く見えるものの、
個人的にそれが気にならなかったのは語りたいものがあったからだと思います
テキストやイベント展開には小慣れないところはあっても面白くプレイ出来ました

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

2つの選択肢で変わるストーリー

2017年04月01日   iaia さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

廃人となった少女に対して治療を施し心温まるハッピーエンドを目指すか、それとも少女を絶望させ、心を壊すか、序盤の選択肢でこの作品は大きく変わります。
そのため、一作品で2種類の楽しみ方ができる作品です。
RPG要素に関しては、お助けキャラがいるのでサクサクプレイができるため、その点も良いと感じました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

「救済」を求めるストーリー。

2016年11月22日   色月 さん

このレビューは参考になった x 3人

RPG部分は特に重きは置いてなく、どちらかというとADVといったつくりの作品である。
序盤で純愛か鬼畜か選べるが、どちらも力の入れようが大きい。

純愛では少女とともに、生きる気力を失った主人公も立ち直ってゆく再生の物語である。ヒロインの健気さ、可憐さ、時に見せるいたずらっぽさなど、キャラ魅力が押し付けがましくなく丁寧に描かれてゆく。

主人公がヒロインを治療し救うと同時に、主人公もヒロインとの交流を重ね、過去の苦悩から救われいるという構図が面白い。

反対に鬼畜では、悪逆の限りを尽くす。如何に屈服させるか、偏執的に甚振りつくす。
ヒロインが徐々に挫けてゆき、敗北する最期も好いが、このルートの救いの無さは、主人公の行動原理が純愛と根幹が同じ点である。

どれほど一方的に凌辱していても、一番に「助けて」と叫んでいるのは主人公の方であることが随所に描写されている。救いを求めた結果、少女と生きることができた純愛に対し、同じく求めた結果、終わりなき魔道に転がり落ちてゆく、この好対照がストーリーを引き立てている。

エロ以外にも考え抜かれた構成を是非味わっていただきたい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ストーリーを読むゲーム。

2016年11月05日   レビュー。 さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

思ったよりRPGの要素が少なかったのですが、内容が良かったので
逆にこれくらいの方がのめり込めたと思います。
ストーリーは2種類あり、クリア後のオマケ要素もあります。

単純に病気の少女を救うだけの話ではなく、主人公の男の内面のトラウマなども描かれ、
謎の人物の素性や、主人公の過去なども明らかになっていきます。

ストーリーは作品として通用するレベルですが、
絵とエロシーンはまぁまぁがんばってるといった感じ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!純愛と凌辱、鏡合わせのシナリオ

2016年09月23日   クト さん

このレビューは参考になった x 5人

始めに言うことは、素晴らしいの一言
愛情をこれでもかというほど感じられる治療ルートと、外道に堕ちて少女を弄ぶ凌辱ルートの二つがある
ゲームは基本的にシナリオに集中できる仕様で、戦闘は最低限のストレスフリーな仕上がり。探索パートで萎えてしまうことも多いのでこれは純粋にありがたかった

ゲーム的にはシナリオ→探索(最低限ですぐ終われる)→シナリオといった形で進行していく
ルート一本につき遅くても2時間ほどで、時間がなくとも遊びやすい
現在はバージョンアップで純愛ルートのアフター、しばらく後に凌辱ルートにも追加がある

個人的な感想としては、ここ最近の中では一番のお気に入りになる
少女の折れない気高さ、美しさに胸を打たれる薬師の主人公
彼が正道を進み、愛によって救われる純愛ルート
対極に少女の美しい心をふみにじり、凌辱していく外道ルート
どちらも同じく胸を打たれた人間でありながら、動機が違うという、ただそれだけでありながら、同じ行動でもまるで意味が変わってくる
なにより、少なからず美しいものを自分の手で壊したい、自分という存在を刻み付けたいと考えたことのある人間には甘い毒のように馴染むのではないか、と思う
少なくとも、自分にとっては欲しいものが凝縮されたような一本であったと断言できる

幸せ一杯のエンドと、鬼畜外道のエンドの双方が楽しめると思うのであれば俄然オススメする
むしろ純愛だけ好き、という層にこそこの鬼畜ルートを体験してもらい、あわよくば理解出来てしまう人が増えればいいとさえ思う
気高ければ気高いほどに、それを汚す支配欲がたまらなくなる
純愛のシナリオがそれはもう最高なので、なおのこと引き立つのだ
なので、是非とも買って3周してほしい。純愛→凌辱→純愛の流れで
ハマる人は多分最初の方からハマれるだろう
だからもっと評価されるべき

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!治すか、壊すか

2016年09月19日   T-akashi さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

最初にプレイヤーの手によって、少女をどう扱うかが変わります。
治し、命を輝かせるか、中毒を治しながら精神を砕こうとするか。
純愛編では主人公である薬士も、少女の手によって救われていくのが印象深く、
逆に鬼畜編では古傷を自分からえぐっていく生き様に別な意味で泣きました。
両編でほぼ同じシーン、ほぼ同じ言動でも読んでいて浮かぶ感情がガラリと変わるのが印象的でしたね。
心情的に治してから壊す方が甘みからの苦味という落差があっておすすめです。
なに、苦すぎた? もう一回純愛編して口直ししましょう。

作者曰く、Lv1でも純愛編ラスボスは倒せますのでお試しあれとのこと。ささやかながら結構重要な褒美もありました。
RPG得意な人は是非試してみては。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!割と本気で泣きかけた

2016年09月17日   猫好き犬 さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

今しがたエンディングまで駆け抜けてきました。こういうのに弱いのか、ほぼ泣きかけましたね・・・
ヒロインがかわいいし健気だしたまにえっちぃしでイイ!
薬士も、ルート次第でだいぶ人が変わりますがそれもまたイイ!
自分でもべた褒めしすぎだろと思ったりしちゃってますが、まあそれぐらいおもしろい作品ってことで・・・おすすめです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

良作

2016年09月14日   来栖 さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

純愛ルートと陵辱ルートの2ルートがあります。
陵辱ルートは、無理矢理してるのに何故か少女が好意を…みたいなゲーム的ご都合展開はなく、壊れるまで拒否され続けます。

ストーリーもしっかりしており、サポートキャラも完備で進行も楽。
追加の予定もあるとのことで、これからが楽しみなサークルと作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!純愛ルートについて

2016年09月14日   音葉 さん

このレビューは参考になった x 4人

陵辱が苦手なので純愛ルートの感想のみです。
体験版でシナリオがとても気に入ったので購入しました。
壊れかけの少女を必死に助ける薬師のお話で薬師と少女、両方の心の揺れや変化を感じ取れる素敵な物語でした。
流れるように治療が進んで行くので感動は弱かったものの、恋愛小説のような自分を乗り越えて成長していく微笑ましさがありました。
ゲームシステムとしては単調で良く言えば無駄な物がない進めやすい物ですがPRGを目的としている人には物足りないかもしれません。ただ、とても丁寧に作っているとは感じました。
絵に関しては少々人を選ぶかと思いますが私はとっても良いと思いました。サンプルを見て違和感を覚えなければ特に問題なく楽しめると思います。
最後に、完全に個人的な好みになりますが色白・白髪ストレートロング・スレンダー・赤目という見た目に芯が強く健気で少しいたずら味のある正確が合わさってこのヒロインは最強ではないかと・・・

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:4月15日