「約束の魔法薬(エリクシル)」のレビュー一覧

約束の魔法薬(エリクシル)
四畳半都市
1,404 / 130pt (10%還元)
親友の命を救うため、体を張って頑張る女の子のRPG
音楽あり体験版
ファンタジーショートカット巨乳/爆乳パイパン
  • 販売日: 2016年05月01日
  • 販売数: 1834
  • (1203)

オススメ!恥ずかしがりながらも…

2018年05月11日   てるまいはー さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

難易度はそんなに難しくなく、かなりプレイしやすい部類です。
シナリオも上手くまとまっていて、最後の方は結構熱い展開。

主人公が傷つくと服が破けて、これがセクハラを受けるトリガーになります。
この手の作品にはよくあることで、後半になると主人公が強くなりすぎて、戦闘ではなかなか衣服破壊が起きなくなりますが、本作は戦闘以外でも破壊できるので安心です。

シチュエーションは一通り揃っていて、恥ずかしがりながらも体は正直な主人公がかわいくエロい。
エロRPG好きにはかなりおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!遊びやすくしっかりエロい

2018年04月27日   かんづめマン さん

このレビューは参考になった x 0人

女主人公が一人で旅するタイプのRPGで、基本的な部分は非常にシンプルで分かりやすいです。

他のゲームであまり見られない独自要素として倒した敵シンボルが完全ランダムでアイテムを落とすというものがあり、最序盤で最強クラスの装備を揃えることも可能で、だるくなりがちな戦闘にも飽きにくいです。

エロシーンは無理矢理が多いですが主人公が明るいためあまり引きずり過ぎないのも良いです

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!女の子同士の友情物語

2018年04月03日   アヤめ さん

このレビューは参考になった x 0人

メインストーリーは病に倒れた親友の治療薬を作るために奔走するRPGです。
マップ上の拾得物や宝箱のアイテムはランダムなので運は必要ですが、特にレベル上げなどをしなくてもエンディングまでたどり着けるバランスだと思います。

主人公は巨乳かつ露出度が高い割りに基本的に受け身です。
強制されての行為に傷つき号泣したり、逆にその場の流れに流されまくって行為しちゃったりします。
その流されてしまう場所に誘導するのはプレイヤーですが、流される心情を綴ったテキストも魅力なのかもしれません。
特に期間限定のイベントもないので取りこぼすことがないのも遊びやすいかと。

回想もありますが行為前後の主人公の零す心情が回想登録されないのが残念なほど素敵なので、短編なのもありクリア後も最初からまた遊ぶのもありだと思わせるいいRPGだと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!シチュエーション豊富な羞恥系RPG

2018年02月13日   ジンギスカン さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

女主人公の羞恥系のシチュをメインとしたRPGです。イベントを重ねることで徐々にエロいことに抵抗を失くしていくというのが王道ながら素晴らしいと思います。
初期段階では見られるだけだったり軽いセクハラだけだったりするのですが、〇〇だからしょうがないよねと自分に言い聞かせて最終的に本番まで受け入れるちゃうみたいなシチュが好きな人にオススメです。
しかし何と言っても素晴らしいのは絵のエロさ。それさえ気に入ればそれだけで購入を決めてのも良いのではないでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!セクハラ系RPG

2017年12月24日   そそら さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

発売予定にある「うちの牧場は300エーカー!」が気になって前作をプレイしてみました。
赤毛の娘さんがあっちこっちでセクハラされます。
村人に話かけるだけでセクハラされて開発度が上がってしまう淫乱な娘さんが好きな方におすすめ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!明るく元気な隠れ淫乱ヒロイン

2017年09月25日   フジ さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

親友の為に奔走する活発娘が主人公のRPG。
元気で快活な性格をしているのに快楽に弱いという素晴らしいヒロインで、体を嬲られると気持ちよくて逆らえなくなってしまいます。性格とのギャップで非常に煽情的でよかったです。
スライムケージという、スライムを捕獲することで魔法を使用できるになる特殊なシステムがあり、戦闘に関しても手を抜かず作っているのが好印象でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

王道エロRPG

2017年06月26日   ???BOX さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

軽い気持ちで購入したら大当たり!
難易度も終盤以外はそこまで高くなく、序盤で手に入る最強装備さえ使えば正直楽です
ダメージ脱衣、淫乱度によるシーン変化ありとこの手のゲームでの重要点はしっかり押さえつつ
主人公も可愛い。目立った難点もないのでたまには普通のエロRPGやるかーという人向けです。
あとヒロインとの絡みはなかったです。個人的には撮影会イベントが好き

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

王道

2016年10月07日   L.Dona さん

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

まず絵と胸に関心を抱いた人は購入の価値あり

戦闘面に関してだが難易度は高くない。アイテムを落とすがこれは運が大きく、中にはゲームバランスを崩壊させるようなアイテムもあるので詰まることも無い

ストーリー面だがセクハラがメイン、一応敗北シーンもあるがゲームオーバーになるのでよほどこだわりのある人でない限り勝利後に回想部屋で閲覧することになるだろう
直接的なものはないが、ヒロインは主人公に対して友情以上の感情を抱いており、百合の香りを感じることもできる。主人公の健気さもさることながら、ヒロインにも注目してほしい作品

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!健気な主人公に萌える

2016年06月04日   もん さん

このレビューは参考になった x 3人

赤毛の元気娘が親友のために奔走しながら色々エロい目にあうのがとても健気でした。

戦闘後の宝箱から強い装備が手に入りやすく、逃げるは100%成功で戦闘はほぼオマケ要素と化しています。スライムケージも回復魔法と雷属性を覚えればあとはなくても良いくらいです。
一部に敗北Hもありますが勝利した場合、自動的に回想が登録されるのでわざと負ける必要はありません。

メインは街中でのHイベント探しになりますが、Hイベントを進めるうちに開発度も上がって別のイベントが開放されて…と、ほとんど詰まることはありません。

登場キャラは少ないですが、その分しっかりとした描写でキャラ付けがはっきりしています。
主人公アリアはとにかくシアを助けるためなら何でもする、という覚悟で物語は進み、その過程でHなイベントが起こります。
なのでセクハラされても「~だから我慢しよう」「~だからしょうがない」と耐えて、シアのために前向きに明るく振舞います。
快楽に流されることもあります。また、悪辣な罠にはめられることもあります。
主人公アリアの良い所は、自己嫌悪や悔しさに涙を流すことが幾度かあり、それがアリア自身やシアに対する真摯さ、誠実さの表れとなっていることです。

本来は真面目なはずなのに快楽に流されたりする自分がいて後悔する、そんな主人公を見て興奮するという人に是非ともプレイして欲しいです。
的外れかもしれませんが、誤解を恐れずに書くならば寝取られものが好きな人は結構ハマるんじゃないかと思います。
あとはやはり、ショートカットで元気娘、巨乳でショートパンツ、武闘派でHなことにはちょっと鈍い、と言ったキャラが好きならオススメです。

なんとなく百合っぽい雰囲気もありますが、その辺は受け取り方次第でしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!あぁ^~これいいっすね^~

2016年05月17日   はてなアンテナ さん

このレビューは参考になった x 4人

レビュアーが選んだジャンル :

ゲーム難度としては非常に簡単です。最初の方でほぼ最終装備が集まる上にラスボスは2ターンで勝ててしまいます。

ただゲームが付いた只の抜きゲーではなく、ストーリーは王道ながらも良い作品だと思いました。2週目で処女プレイをするほどに。

不満があるとすれば、ラスボス撃破後はゲームお得意のラスダン前巻き戻しのためシアがずっと生死を彷徨い続ける事でしょうか?
あと空気の読まずラスダンにすら登場する赤き腕のガルドルは許さないw

【評価】
ゲーム性 ★★☆☆☆ ヌルゲーです。Z連打でほぼ勝てます。
ストーリー性  ★★★★☆ 個人的には好きで評価したいです。
個性   ★★★☆☆ 基本王道ですが、スラゲージ等個性を出そうと頑張ってたと思います。
抜き要素 ★★★★☆ 二次では抜かない人ですが、「エロいなぁ~」とかは思った
イベント回収 ★★★★☆ さくさく集まります。負けイベ回収しなくて良いのも楽
総合評価 ★★★★☆ 普通に楽しめました。これが約千円とは驚きです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍ジャンル特集

最終更新日:11月9日