「ウソつき彼女と逆エイプリルフール」のレビュー一覧

ウソつき彼女と逆エイプリルフール
ajaib suara
864 / 80pt (10%還元)
ウソばかり言う『彼女』。そんな彼女がエイプリルフールでは逆に嘘を言えなくなり・・・ホントの事しか言えなくなった『彼女』との甘い一時をお楽しみ下さい。84分
音声あり体験版
幼なじみラブラブ/あまあま恋人同士フェラチオ焦らしアナル
  • 販売日: 2014年04月05日
  • 販売数: 318
  • (194)

オススメ!どうせなら余すとこなく私の本音、見せてあげる

2017年05月08日   alzeid さん

このレビューは参考になった x 0人

幼馴染の彼女がいつもウソばっかり吐くから、
逆にエイプリルフールはウソを吐いちゃダメってことにした…というお話です。

「あーはいはい本音だけ見せてくれるのね」と単純に考えていたんですよ
それ自体は間違っていなかったのですが正直甘く見ていました。

この作品は「ウソを吐かない」というルールをとことんまで守っていたのです。

誰しも生きていれば言い辛いことや恥ずかしいことは
少しくらい誤魔化したりするはずです。
ですが今回はそれすら許されません
どれだけ恥ずかしいと感じても、
我慢して素直に本音を伝えなければいけません
…もうその姿がかわいくてしょうがない!
「素直にウソを吐き続けてきた彼女」が
「素直さをそのままに本音を連呼してくる」
あーもう可愛い!愛しい!愛してる!

前作を聴いている方はパワーアップした彼女の可愛さを
今作から初めて聴き始める方はストレートな愛を受ける素晴らしさを
全身?両耳?で余すとこなく受け止めちゃってください!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!素晴らしい作品です

2017年03月15日   ゴーヤ餡子400世 さん

このレビューは参考になった x 0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ウソを言えない彼女

2014年07月23日   ばけつ さん

このレビューは参考になった x 0人

ウソつき彼女の第三弾です。
前までの作品とは違い今回は彼女が攻められちゃいます。エイプリールフールを逆手に取られていろいろなところをいじられまくってしまいます。
作品の展開から考えると彼氏の方も結構積極的になったなと。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!形勢逆転!

2014年05月15日   おしぬ さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

嘘つき彼女第3段ですね。前作から聴くことをオススメします

前作まで主人公を振り回しまくっていた彼女さんですが、今作は形勢逆転!可愛らしい姿を見せてくれます。これが見たかった!

まあ、おまけトラックでは日付も変わり、彼女に「おしおき」されてしまうのですが・・・内容はお楽しみに!

このサークルさんのシリーズものを追いかけていると、長年連れ添った彼女の意外な一面を見たような感覚を味わえます。おすすめです

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!ようやくかっ

2014年04月07日   nate さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

ウソつき彼女シリーズの三作目。なのでできれば前作、前々作を聞いてから今作を聞くことをおすすめします。

で、説明の通りうそをつけない彼女。前作ではしょっちゅうウソをついていたのにウソをつけない彼女。そしてそれによってめちゃくちゃ可愛い反応をしてくれる彼女。悶え死ぬくらい彼女が可愛いです。前作とのギャップが素晴らしいですね。

続きがでそうな終わりかただったし、4作目に期待。好きなシリーズなので是非に。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!年に一度のあの日がやってきた!

2014年04月06日   スリー・アミーゴス さん

このレビューは参考になった x 0人

シリーズ新作がなかなか出ないと首を長くして待っていましたが、第一作同様このタイミングに合わせてきましたね。

エイプリルフールにとんでもない(?)約束をしてしまったウソつき彼女。
普段の調子を封じられ、不自然な雰囲気になるのでは?との心配はご無用。
今回はいつもとは反対に彼女が受けに回る展開がメインとなりますが、
恥ずかしがりながらも自分の気持ちを伝えてくれる彼女がとっても愛おしくなります。

徹頭徹尾ラブラブ、二人の過ごす甘い時間を皆さんもぜひ味わってみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍ジャンル特集

最終更新日:11月9日