「僕らの境界」のレビュー一覧

僕らの境界
関谷あさみ / 茜新社
1,155円 / 32pt (3%還元)
兄妹の日ごとにエスカレートする禁断のセックス。性の快感に溺れてゆくJ○たち。ティーンエイジのリアルな性を突きつける関谷あさみ待望の作品集。
18禁マンガ単行本専用ビューア
  • 販売日: 2016年02月19日
  •     
  • (188)

ドラマ性の高い作品

2018年01月13日   ccc- さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

インモラルな関係を描く際、純粋にエロに寄せるか、ドラマを盛り込むかは作者毎に傾向がありますが、当作品は生々しさを感じるドラマがあり、読者を引き込みます。
エロについては、少女が快感に蕩ける描写が徹底しています。特に可愛さを保つギリギリのラインで顔を崩す(抜けるブス顔)技量は見事です。
収録作には同人誌初出のシリーズがありますが、これのみ毛色が違います。ドラマ性を抑え、ひたすらエロに寄せているのが印象的でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

揺るぎのない”関谷あさみ”先生の世界観。

2016年03月18日   一陣の光 さん投稿数 : 2位

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

”関谷あさみ”先生が描く、何気ない日常の中の
非日常は、何処かにある、生活環境の中に存在
している、かの様な”錯覚”を読み手に残します。
リアリティーのある、作品の中にある時間軸が
読み手に”錯覚”を起こさせるのですが、それが
揺るぎのない”関谷あさみ”先生の世界観を構築
させています。迷いのない、シンプルな描線で
表現される、愛らしいヒロインに、目を奪われ
がちですが、それぞれのキャラクターに存在感
を与える”原動力”として、”関谷あさみ”先生の
世界観が、キャラの”息吹(いぶき)”を支えてい
ます。完成度が高く、骨太で安定感さえ感じる
短編集。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日