「Curse Eater 呪詛喰らい師 #01【単話】」のレビュー一覧

Curse Eater 呪詛喰らい師 #01【単話】
Rusty Soul(作) 或十せねか(画) 蒼井村正(作) / キルタイムコミュニケーション
324円 / 9pt (3%還元)
あとみっく文庫の人気作『呪詛喰らい師』のコミカライズ! 問題が起きている学院の調査に乗り出すが、淫神に憑依された男に襲われ早くもエロピンチな目に遭う咲妃!
18禁マンガPDF
  • 販売日: 2015年12月06日

オススメ!Curse Eater 呪詛喰らい師 #01【単話】

2016年03月01日   コーラル さん

このレビューは参考になった x 1人

漫画版呪詛喰らい師、挿絵担当の或十せねか氏が描いているので安心の出来になっています。淫神を鎮めて自分の身体に封印する神伽の巫女、他の方のレビューにもありましたが原作小説でも3巻だけの本番がこの1話からあるのが良かったです。小説と漫画版ではどうして女性器による交わりを禁止しているかが違うのですが、個人的には能力消失を危惧しての漫画版の方が好みです(小説版は3巻に載っています)。今回の1話でそのフラグをわざわざ主人公咲妃さんが出してくれたので大いに期待したいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!エロかっこ可愛い

2016年02月19日   狭射魔 さん

このレビューは参考になった x 1人

原作から少し時間が経っている今回の呪詛喰らい漫画版。理由は明らかになっていませんが、主人公の咲妃さんは神伽の巫女としての力の大半を1度失い、リハビリをしていたようです。

そんな漫画版ですが1話の見所はなんといってもいきなり本番があるということです。原作では本番行為は神伽の巫女の力を失う禁忌とされ、終盤まで見ることはできませんでした。しかし今回は膣内射精こそ避けましたが亜神に取り憑かれた男に襲われ、本番行為で神伽の儀をとりおこないます。

今まで「呪詛喰らい師は面白そうだけど本番がないからなあ…」と思っていた方々、この機会にぜひ漫画版を読んでみてください。それと個人的に大変ツボだったのは、咲妃さんが男に身体を弄られ息を荒げながらも、平静を装いながらお付きの人に状況を説明しているシーンです。2話もとても楽しみにしています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

あとみっく文庫の人気作がコミカライズ!淫乱な奉仕に興奮!!

2015年12月27日   裏切りネズミ さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

人の強い想いを糧とする半妖神「淫神」を封じる退魔師の常磐城咲妃が活躍するお話で、序盤から淫神に取り付かれた男に襲われながら、自らの豊満な身体で淫神を奉仕を鎮めていきました。

一番最高なのは彼女があまりの興奮に納まらず、オナニーしてしまう所でした。
彼女のHな戦いが続きそうです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日

ご利用案内

ご利用可能なお支払い方法

お支払い方法について

JAPHICマーク

当サイトは、個人情報の適切な取り扱いをしており、安心してお買い物をお楽しみいただけます。