「人食いダンジョンへようこそ! 1」のレビュー一覧

人食いダンジョンへようこそ! 1
一年新(作) しりー(画) / キルタイムコミュニケーション
1,080円 / 30pt (3%還元)
犯した女を魔族に堕し支配する。支配者の力に目覚めた半魔の青年は、ダンジョンマスターとなり勢力拡大を目指す! ノクターンノベルズの傑作ファンタジーがついに書籍化!
ノベルPDF体験版
  • 販売日: 2015年05月18日
  •     

オススメ!女の子を助けてダンジョン運営

2016年03月03日   メェメェやぎ さん

このレビューは参考になった x 1人

魔族とのハーフであるエリオット。
母が亡くなって以来村で迫害されてきた彼のもとに母の知人が訪ねてきたことから彼の人生は大きく動き出す。
基本的には危険な目にあう女の子たちを助ける形で魔物にしています。
殺されかけたり、裏切り、奴隷…といった様々な形で苦しんでいる女の子たちを助けているので人でなくなったことを嘆くようなことはなく、様々なしがらみが無くなりこれからの生き方に希望が見出せる形となっています。
後半からは貴族の幼馴染をめぐる陰謀が動き出します。
罠、暗殺未遂などで場を温めてバトルだけ一気に燃え上がる流れは必見です。
特典のデザイン案集は「こっちのほうが好みだったかも」と思わせる違った姿が描かれておりこっちのイメージで改めて読み直してみるのもいいかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!変わる日常

2015年05月19日   フォックス さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

母を訪ねてきた女は魔族!
女は自分は淫魔でエリオットは魔界でも強大な勢力を持つ貴族の忘れ形見だと告げる!
エリオットは淫魔のアスタルテの教育を受けながら虐げられるだけの半魔から人間界を蹂躙する魔人となる事を決意する!

大雑把にあらすじをまとめてしまうとこんな感じですが・・・。
ある意味定番とも言えるだけあって安定感のある滑り出しです。
逆に定番過ぎると難しい面もあるのですが、この作者は上手く調理してくれていますね。

Hシーンはあっさりとしすぎかなぁ、とは思いますが、抜きを主題にしているわけでもないので、まぁ、こんなものかなぁとも思います。
(エリオット達に敗北したアラクネが拘束されオーク達に○○されるシーンとかもうすこねっぷりとやって欲しかったかなぁ、でもまぁ、そっちよりは戦闘とかの方に力を入れてる現状の方が小説として面白いのは確かか・・・みたいな)

挿絵はアクションもエロスもいい感じ。
(それだけにアラクネの痴態がもう少し見たかったかなぁ、とも)

なかなかに面白いダークファンタジーだと思いました。
オススメ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日