「恋まぐわい」のレビュー一覧

恋まぐわい
しおこんぶ / 文苑堂
1,188円 / 33pt (3%還元)
しおこんぶ処女作品集がついに発売っ! 美少女×『和』姦(Japanesque fuck)にこだわった最高傑作を見逃すな!!
18禁マンガ専用ビューア
  • 販売日: 2015年02月01日
  •    

2017年06月04日   さん投稿数 : 4位

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

ずっと気になっていましたが、キャンペーンでお安くなっていたので購入してみました。
和をテーマにした一冊になっていて、さまざまなシチュエーションでHが楽しめます。
柔らかい質感の女の子を描かれているのでとても良かったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

和服とムチムチ

2017年03月29日   さつまいもいも さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

半額でしたので購入してみました。しおこんぶ先生の作品初めて読ませていただきましたが、良いですね。

他のレビュアーの方も書かれていますが全編和服で女の子のバリエーションが豊富でなおかつムチムチといいますか肉感的に描かれています。

内容はどちらかというあまあま系で実用性は高いです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!和装で蕩ける女性たち

2016年11月30日   想戯 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

和服姿のヒロインが出てくる話が収録されています。
着物だけでなく巫女や浴衣など、様々な和装が出てきます。ストーリーも、純愛からラブコメ、さらに切ないものまで色々あって飽きません。
肉感的な体つきのヒロインたちが、蕩けた表情を浮かべながら感じる姿はいやらしく、実用性も十分です。
和服が好きなら楽しめると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!和服美人揃ってます

2016年09月07日   アビー さん

このレビューは参考になった x 0人

表紙そのままで作画崩れもありません。
読んでみると巻頭からいきなりカラー漫画がきてびっくり。
むちむち感がカラフルに伝わってきます。
短編集の内容も3P、おねしょた、ビッチ、あやかしetc.
基本的には和姦なので安心して読めます。
和服美人が揃ってますので、お好きな方にはおすすめできるとおもいます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!蕩ける和服巨乳美少女

2016年07月23日   フォックス さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

黒髪!ロング!巨乳!ラブラブ!和服!
メッチャいいです!

コスチュームなのですが着物にサラシに道着に巫女服にと多様な和服のシチュが詰まってます!
セックス以外にも細かい動きの描写とかもいいな、と思います。

エロス的にはラブラブ三昧!
ラブラブいいよラブラブサイコー!
沈み込むオッパイの描写も良く大満足!!

とても良質な作品だと思います。オススメ!
オッパイスキーにはさらにオススメ!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!和服美人たちのボリューム満点な饗宴

2015年03月17日   骨格機械 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

全編「和服」にこだわった、異色ながら高い完成度を誇る短編集。作者の処女短編集とのことですが、ストーリーもえちぃさも、クオリティはかなりのもの。

「ヒロインが和服を着ている」という以外は、話の内容はバラエティ豊かで、さまざまなシチュエーションやムードを味わえるため、飽きのこないシナリオの多彩さが魅力。美人でえろい新妻とのらぶらぶなプレイに始まり、美人姉妹との3P、再会した同級生(元気系巫女さん)との洞窟内プレイなど、派手で明るいシチュエーションがあったかと思えば、ダークな雰囲気での乱交、色町の妖狐や氷倉庫に住み着いた雪女との人外女性とのえっちまで、鬱というまでにはいかないものの、暗く幻想的な読後感を与えてくるものまで収録されています。作者の作劇の才能が光る逸品。

絵柄に関しては表紙で保証済みで、きらびやかな和服のデザインと、洋服にはないチラリズムの魅力が満点。それを着こなすのは柔らかくボリュームのある肉感のヒロインが多く、合間に少々貧相なボディの子も挟まれて、着衣えっちの魅力が余すところなく表現されています。

個人的なお気に入りは、ショートボブにミニスカ着物の雪女さんとのプレイを描く「夏になく雪」。姿こそ現代風の雪女さんですが、自分が人外であることに引け目を感じつつも、男への想いに胸を焦がす姿は、古典的な日本の雪女そのもので、たいそういじらしくかわいらしい。ラストシーンまで含めて、18禁でしか表現できないお話だったと思います。

作画とシナリオの2人組で執筆しているというだけあって、絵も作劇も高クオリティ。「和服」という縛りがとれたらどうなるのか・・・作者さんの今後の作品に大変期待を持たせる、高水準の短編集でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日