「絶望林間学校 第7話 奴隷宣誓式」のレビュー一覧

絶望林間学校 第7話 奴隷宣誓式
朝比奈まこと / オークス
324円 / 9pt (3%還元)
少女らは大人になるまでずっと、教師らのチ○ポ奴隷になることを誓わされ蹂躙される。 涙ぐむ少女たちは秘部に「誓いのキス」をされ、さらに後ろの穴には「祝福」と 身体には不釣り合いな大人チ○ポをねじ込まれていく。
18禁マンガPDF
  • 販売日: 2011年05月29日
  •     

地下組織風奴隷宣誓式

2012年04月07日   羞恥・脱衣・催眠属性持ち さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

ロリ凌辱の第一線を走り抜ける朝比奈まことの描く、
連作ロリータ凌辱コミックの第七話です。

話もいよいよ佳境、クラス全員凌辱されてしまった女の子たち。
先生はその中から自分のパートナーを選び、永遠のおチ○ポ奴隷と称して、怪しい結婚式を開催するのです。
ティアラだけしか着衣を許されないロリータと、タキシード姿の新郎という構図は、CMNF要素も満たしております。

何日もレイプされ凌辱されても、快楽におぼれることなく
拒否し続ける女の子たち。凌辱モノには欠かせない要素であり、
やはり朝比奈まことはロリ凌辱のスペシャリストの一人である、と確信します。
ロリと結婚したい人、自分勝手にロリを凌辱、調教したい人にお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日