「お姉ちゃんはにーずまだもん」のレビュー一覧

お姉ちゃんはにーずまだもん
神無月ねむ(画) みかづき紅月(作) / フランス書院
699円 / 19pt (3%還元)
裸エプロンでお出迎え。だってお姉ちゃんは、りょーくんの新妻だもん。突然はじまったラブ同棲。お相手はなんと、天然系ほわほわ姉・夢菜。毎晩、姉からしてもらうフェラ奉仕、一線を越えて、捧げられる初体験。二人を邪魔するハードルは多いけど、男ならむーねえの想いに応えなきゃ。
18禁ノベルPDF旧プロテクト
  • 販売日: 2011年05月06日

オススメ!天然系でおっとりした性格の実姉とSEX三昧

2011年05月09日   NERO さん投稿数 : 8位

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

ヒロインは主人公の実姉・夢菜。主人公からは「むーねえ」という愛称で呼ばれています。
 物語冒頭の、初詣において、「どうかっ 今年こそは結婚できますようにっ」と大声でお願いするほどの天然系ヒロインです(イラストあり)

 主人公は夢菜のことを愛しいと思いつつも、初めから女性として意識しているわけではありません。また「実の姉弟で愛し合うわけにはいかない」と近親相姦について悩む時間も長く、簡単にふっ切ってSEX三昧の生活を楽しむわけではありません。

 SEX自体は、コスプレ要素も多く、メガネ+セーラー服姿、私服+下半身だけ脱がせる、浴衣を半裸に剥くなど様々な描写があり、イラストもあり。

 物語終盤では、改めて「近親相姦」が反社会的な行為であることが浮き彫りになり、それを姉弟たちが乗り越える〜というドラマ性もあり。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日