「エンジェルストライカーズ」のレビュー一覧

エンジェルストライカーズ
黒井弘騎(作) soba(画) / キルタイムコミュニケーション
962円 / 26pt (3%還元)
全宇宙を侵略する悪の帝国から地球を守る魔法少女戦隊〈エンジェルストライカーズ〉。人類の希望となった少女たちを、悪夢の羞恥陵辱が襲い快楽の虜へと堕としていく!!
18禁ノベルPDF体験版
  • 販売日: 2010年07月05日
  •    

5人の変身ヒロイン×一点集中凌辱

2013年07月20日   骨格機械 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

「ユミエル」シリーズで著名な黒井氏による意欲作。ノベルズでは、基本的にヒロインを1、2人に絞り、シナリオとバランスを取りつつえちぃシーンをじっくり見せていくのが定石。しかし本作は、あえて戦隊ヒロインものの構成を採用し、個性豊かな5人のヒロインを据えている。

ヒロインの内訳は、黒髪ロングのメインヒロイン(表紙左)、経験豊富で豊満なリーダー、リーダーの養女の少女、クールでメガネな双子姉、武闘派ボクっ子の双子妹(表紙右)。

一冊に5人ものヒロインをまとめているため、さすがに一人当たりに裂かれる分量は少なく、双子はセット扱い、メインヒロイン以外は単独でのえちぃは一シーンのみ。

しかし分量が少ない分、黒井氏の工夫と苦労の後が見られる。
まず、メイン以外のヒロインは「責めのポイント」が明確に決められていて、粒ぞろい。双子妹は尿道、双子姉はお尻、リーダーは母乳噴出責め、ロリは性知識もろくにないところに身体中に触手をねじ込まれる。一人当たりのシーンが短い分、「ここを見てほしい!」というポイントが際立つ。

仲間4人が一撃で堕とされていく中で、一方、メインヒロインは中盤から数シーン凌辱されつづけ、終盤を前にしてとうとう快楽責めに耐え切れなくなり、ラストの5人全員並べて凌辱という展開へなだれ込んでいく。

また、全員に「エネルギー吸引」という共通テーマがあり、強烈な快楽とともにエネルギーを奪われる描写は、好きな人にはたまらない。

それぞれのヒロインに見せ場を与えつつ、リーダーの心の傷を責める展開や、メインヒロインのはかない抵抗など、悲壮感漂うヒロインの姿は、まさに黒井氏の面目躍如といったところ。変身ヒロインものに興味があるなら、基本は押さえてあるので、楽しめるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

正義の変身ヒロインチームが完膚なきまでに堕とされる!

2011年03月23日   魔矢文明 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

宇宙からの侵略者に蹂躙される地球。それに対抗し得る唯一の存在である五人の変身ヒロインチーム・エンジェルストライカーズでしたが、二人が捕えられたのを皮切りに、それを救いだそうと敵の本拠地に乗り込んだ残る三人も次々に敵の手に落ち、輪姦凌辱されてゆくというのが大まかなストーリーです。
リーダー格の一人だけはかつて敵の本拠地に乗り込んだことがあり、その際に敵に捕まって調教され、母乳を噴出する体にされています。
他のメンバーは処女ですが、破瓜と共にお約束の触手に拘束されての魔力吸引で抵抗力を奪い取られ、最後の一人も魔法生物を利用した貞操帯で魔力を封じられたまま調教を受け、最後には衆人環視の中で処女を奪われてしまいます。
戦隊ヒロイン凌辱のスタンダードとも言うべき責めで、あまり意外性はないですが、安心して楽しめそうです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日