「新・呪い屋零3 淫夢迷宮」のレビュー一覧

新・呪い屋零3 淫夢迷宮
斐芝嘉和(作) 高浜太郎(画) / キルタイムコミュニケーション
962円 / 26pt (3%還元)
女退魔師は催眠暗示をかけられ果てなき陵辱劇に苛まれる。触手に牝穴を犯され中出しぶっかけ絶頂、メイド姿での羞恥奉仕、精液便所さながらの痴態が繰り広げられるのだった。
18禁ノベルPDF体験版
  • 販売日: 2010年03月29日
  •    

オススメ!マニアックな催眠暗示

2010年09月16日   sahala さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

ヒロインが依頼で悪の幹部に接近するも、返り討ちにあって、暗示をかけられ雌奴隷として輪姦されます。かけられる暗示は、オナニー、性欲処理メイド、淫乱雌犬、公衆便所、仲間をレイプです。中でも雌犬の暗示をかけられた時のプレイ内容は一見の価値あり。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日