「妹はLサイズ!」のレビュー一覧

妹はLサイズ!
巽飛呂彦(作) みついまな(画) / フランス書院
699円 / 19pt (3%還元)
Fカップの胸を押しつけ、窒息させるほど甘え、抱きついてくる妹・紗英菜。無垢な笑顔と反則的なまでのセクシーボディが、僕の理性を壊していく!
18禁ノベルPDF体験版旧プロテクト
  • 販売日: 2010年04月22日

オススメ!「長身・巨乳(だけど本当はロリっ娘)」の実妹に産卵プレイ

2010年06月15日   NERO さん投稿数 : 8位

このレビューは参考になった x 0人

ヒロインは主人公の実妹・紗英菜。身長は170センチで、乳房は88センチ(Fカップ)の巨乳、引き締まった腰周りと豊かな尻というモデル体型で、実際に芸能関係の事務所からのスカウトもあったそうです。しかしその肉体に反して、【実際の年齢】はロリっ娘。肉体が完全な成熟女性であるのに、本当はロリっ娘という珍しいヒロインです。

 兄・寿也のことを熱愛しており、将来は結婚したいと願っていますが、寿也のほうは、紗英菜の美貌と、自分が低身長(150センチ)であることを気にしており、『女性』として紗英菜を見る前に「兄として、妹に相応しくない」と考えています。そのため兄妹の【想い】がすれ違うこともあり。

 事故により、全裸の紗英菜が寿也に飛びついたときに、寿也は紗英菜の全裸を見て勃起。さらに勃起したチ○ポを紗英菜に触られてしまいます。寿也は(紗英菜に嫌われる? 軽蔑される?)と焦りますが、紗英菜のほうは(お兄ちゃんのかっこいいところやたくましいところがギュッて全部あつまってるみたいで…すごく素敵だよぉ)と考えています。

 紗英菜には『恋愛アドバイザー』として五郎八ちゃんというロリっ娘の親友がいます(紗英菜よりさらに2学年下!!)。この親友の助言に従い、寿也の入浴中に風呂場に入ってきてフェラ奉仕。「お兄ちゃんの精子、呑みたい!」と叫ぶシーンにハァハァ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日