「兄妹の肉私刑」のレビュー一覧

2017年12月14日 正午 割引終了 兄妹の肉私刑
ひんでんブルグ / 松文館
1,080円→ 108円 90%OFF / 3pt (3%還元)
和馬と由加利の兄妹がセックスしている所を覗き見し、捕まってしまった二人のお母さん。和馬たちはこれ見よがしにセックスをして見せ、和馬が由加利の膣内に放出した白濁液を、母に飲ませるのだった。なおも母にフェラチオさせた和馬は、とうとう母に挿入し、中出ししてしまう。
18禁マンガ専用ビューア
  • 販売日: 2010年02月07日

オススメ!背徳なシチュを堂々と描く作家

2011年06月17日   暴君竜スー さん

このレビューは参考になった x 0人

根性すわっちょる作家さんだと思います。
表題作的「悖徳の家族」では、母子と息子、三人の関係を描きます。母も女です。兄妹の交媾を覗き見してるところを見つかり、娘諸共毒牙にかかります。
妊娠シチュの方には、消化不良の作品もありますが、妊娠物もたくさん用意されています。
例によって、女教師×ショタ(教え子)作品も健在です。
ひんでんブルグ氏は「母子(近親相姦)、友母、女教師、妊娠」がキーワードですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!妊娠・孕ませを味付けにした、背徳的で淫靡なストーリー

2010年05月06日   NERO さん投稿数 : 8位

このレビューは参考になった x 0人

兄×妹、息子×母親のSEX、学園の生徒×教師のSEXなど、背徳的なSEXを多数描いています。【背徳感】や【反社会性】のあるシチュというだけでなく、どれも淫靡なストーリーになっています。

 近親相姦モノのうち、兄×妹の間ではケダモノのように盛ってSEXしていますが、それを目撃した母親は常識人であり、自分の子どもたちの近親相姦を問題視しています(でも、1年前に夫が死去してからは、セックスレス生活で欲求不満がたまっており、兄×妹のSEXを見つつオナニーしてしまったようですが)。
 そして拘束された母親は、娘の膣穴から逆流した精液を見せつけられ、さらにその精液を飲まされます。そして今度は自分自身が息子に犯されることに。「それだけはダメっ わたしたちは親子なのよ」という言葉もむなしく挿入 → 「中だけはダメっ」という言葉も当然無視されてどっぷり膣内射精。 
『合意の上の近親相姦』ではない点にハァハァさせられました。

 また、まだ●学生の兄×妹が、学校でSEXしているところを同級生に写真に撮られて脅迫されるストーリーも良かった。脅迫内容は「バラされたくなければ、いまここで、兄妹でSEXして」というもの。そのとき妹は危険日だったようですが、「妹が兄貴の精子で妊娠するところ見たいな〜」という要望=脅迫により、どっぷり膣内射精。
 泣きながら、膣穴から精液を逆流させている妹や、「どうしよう…和美が妊娠したら…」と怯える兄の態度と、脅迫者の同級生が「もう精子が卵子までたどり着いたかなぁ〜」とのんきなセリフが対照的でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日